コペン用ボンネットダンパーがテイクオフより発売!

テイクオフからコペン(la400k)用のボンネットダンパーが発売になります。ボンネットダンパーと言えば「D-スポーツ」からも発売されています。どちらでも好きなボンネットダンパーを付けてみてください。

ボンネットダンパーが必要ない方はどんなかたなのか?答えは簡単です。ボンネットを自らは開けない方です。この方にはボンネットダンパーがあってもその価値を確認することが出来ませんからね。取り付けても意味はありません。

そうなんです。このボンネットダンパーは、必要な方には非常に便利な商品で是非付けたいパーツのひとつなんです。

でも興味がない方には、全く必要が無い商品なんです。

あなたには、ボンネットダンパーが必要ですか?

個人的には、Dスポよりテイクオフの方が便利そうですが・・・。

ボンネットダンパー for COPEN Robe/X-PLAY/Cero (LA400K)

ボンネットオープン時、軽く手を添えるだけでボンネットを上に挙げることができ、そのまま保持しておけるという、高級車には必ず装着されているシステムをCOPEN Robe/X-PLAY/Cero(LA400K)とアルトワークス/ターボRS(HA36S)のために専用設計しました!

エンジンルーム内の作業に於いてもボンネットサポートロッドが邪魔になることもありません!

>[TAKE OFF] テイクオフ CROSS ボンネットダンパー 【 コペン Robe/X-PLAY/Cero [LA400K] 】【2017年4月末頃予定/予約受付中/代引不可】

価格:14,580円
(2017/4/7 14:34時点)

わたしにとって、ボンネットダンパーはほしいけど優先順位はそれほど高くないパーツなので、マフラー、アルミ、EDP-01などを取り付けた後に取り付けたいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です