衝撃!!年をとるほど黒ずみは治らない!?今すぐに対策したい!どうしたらいいの?

衝撃!!年をとるほど黒ずみは治らない!?

衝撃…「黒ずみ=もう歳、劣化、老化」は

イメージでなく事実だった…?!

治りにくくなる前に、早急な対策が必要です!!

黒ずみに!満足率94.8%の『ホワイトラグジュアリープレミアム』

◆治りくくなる理由は【ターンオーバー】のサイクルにあった!

乳首や体の黒ずみは、お肌がターンオーバーすることで

元の綺麗な状態に戻ります。

しかし、年をとってくると、ターンオーバーにかかる日数が

どんどん増えていくのです。

また、メラニン色素も残りやすくなるので、

なかなか改善しなくなっていくのです…。

【ホワイトラグジュアリープレミアム】

●今すぐに対策したい!どうしたらいいの?

・乾燥を防ぐ

お肌が乾燥すると肌が刺激を受けやすくなり
ターンオーバーが早まってしまいます。
一見良さそうに思えますが、未熟な細胞が表面に出てしまうため
トラブルを抱えた肌に、すぐ逆戻りしてしまいます。

・睡眠をとる

お肌のゴールデンタイムと呼ばれる
「22:00~2:00」は必ず寝るようにしましょう。
ホルモンバランスが整い、ターンオーバーも正常になります。

・適度な運動をする

適度な運動をすることで汗と一緒にお肌の汚れが排出されます。
それだけでなく、基礎代謝が上がることで
お肌のターンオーバーが正常になります。

・ビタミンを摂る

ビタミンは、古い角質が剥がれ落ちるのを促進し
肌の細胞を活性化する働きがあります。

でも、こんなにやる時間、忙しくてない!めんどくさい!

そんなときはこちらを使ってみて下さい。

乳首をピンクに♪『ホワイトラグジュアリープレミアム』

578_434_05

確かに、お仕事上この時間に睡眠を取れない方もいますし

遅くに帰ってあらゆるお手入れをするのは面倒ですよね。

でも『ホワイトラグジュアリープレミアム』なら

塗るだけでケアが済んじゃいます!

・保湿

・お肌のターンオーバーの正常化

・ビタミンを取り入れる

が、これ1本で叶っちゃうんです。

美白だけじゃ治りません。

ホワイトラグジュアリープレミアムはターンオーバーにも注目!

だから、他とは効果が違うんです!!

ターンオーバーの大切さがわかっていただけたと思います。

さぁ今すぐに、対策を始めましょう!!



ホワイトラグジュアリープレミアム ご購入者さまの口コミ

埼玉県 S様 20代 使用期間:3ヶ月 会社員・事務
ホワイトラグジュアリープレミアムを使用して3ヶ月が経ちます。
毎晩お風呂上がりに、両方の乳首に塗っています。
最初は塗り過ぎたり、逆に少なすぎたり?
1ヶ月で1本を使い切る感覚が掴めませんでしたが、
今はケチケチせず、ちゃんと乳輪まで覆うように使っています。
よく伸びるので、1ヶ月しっかり持ちます。

色の経過は、

使用前…すごく濃いこげ茶色。
10日目…変化なし
1ヶ月…まだらだった色が均等になってきた
2ヶ月…色がより均等に。使用前よりも確実に明るく、薄茶色くらい。
3ヶ月…朱色?柔らかいオレンジ系の色。

という感じです。
使用前、濃い茶色の時にはかなり目立っていたブツブツの乳輪腺も、
全体の色がオレンジっぽくなってきたら目立たなくなりました。

それから、乾燥している日にはかゆくなったりしていたのですが、
これを使っていると本当に潤って、大丈夫になりました。
色よりも潤いを先に実感したくらいです。

そもそもホワイトラグジュアリーを使い始めたきっかけは、
友人との旅行でした。

それまで乳首が黒いのは遺伝だと思っていましたし、
日本人なら薄茶色くらいが普通なのでは、と思っていたのですが、
一緒にお風呂に入った友人は二人とも、私より明るい綺麗な薄紅色だったんです。

元々胸が小さいのに、更にブツブツの黒い乳首の私はかなり恥ずかしかったです。
旅行から帰ってネットで調べてみたら、
日本にもたくさん居るんですね……ピンク色の乳首の人。
それから、私のように黒い色に悩んでいる人も!

そういう人達の口コミからホワイトラグジュアリーを知って購入しましたが、
結果として、とても良かったです。
長く続ける、ということが苦手なので、
最初はパックで角質を剥がす方法も試しましたが、
乾燥肌の私はかゆくなったりして、しかも効果がありませんでした。
やっぱり何事も物臭はダメですね。
ホワイトラグジュアリーはお値段が高いので、
続けなきゃ、という気持ちを持ち続けやすかったす。

今度は昔から気になっているヒジの黒ずみも使ってみようと思います。

今後、同じ友人達とまたお風呂に入る機会があったら、
前とは違う理由で恥ずかしいかもしれません。
ビックリされそう(笑)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です