AVIREX復刻MA-1″TOP GUN 2015″トップガンフライトジャケット

AVIREXフライトジャケット
2014年紅白で有名アーティストが着用して話題になったジャケットの復刻版モデルです
映画「トップガン」で主人公が着用していたG-1ジャケットのワッペンディティールをタウンユースにアレンジし、MA-1ジャケットに落とし込んだファンにはたまらないアイテムです。
数多くの有名人も着用した名品!
往年のファンもトップガンを知らないファッショニスタもこのワッペンディティールの魅力からは逃れられません。
裏地はレスキューオレンジの仕様となっております。
中綿にはサーモライトが使用されています
『トップガン』といえばG-1。
そのイメージをMA-1に落とし込んでみたら、どうなるのか?
もしかしたら、そんな遊び心から生まれたのかもしれない。
MA-1 TOP GUNがリリースされたのは1994年。
デザインはトムクルーズ演じる主人公マーべリックが着ていたG-1から着想を得たものだが、よく見るとワッペンが違う。
G-1はU.S.NAVY、MA-1はU.S.AIR FORCESのフライトジャケット。
つまりこちらは空軍のワッペンを使用しているのだ。
CBI戦線で活躍した”ビルマ・ブリッジ・バスターズ”をはじめ、数々のスクァドロンパッチがちりばめられている。
さらにいうと、これらのパッチはMA-1が正式採用される前の年代のものをアレンジしているため、実際には存在しない架空の部隊を想定したAVIREXオリジナルアイテムである。
こうした自由な発想でフライトジャケットを作り出してしまうのも。AVIREXの面白さである。
細部までこだわったヴィンテージのフライトジャケットとユーモアを利かせたフライトジャケット、どちらもAVIREXの歴史に欠かせないのだ。
※AVIREXカタログより

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です