『玉ねぎヨーグルトダイエット』玉ねぎヨーグルトのつくり方

得する人損する人でラクやせダイエットが放送されていました。その中で気になったのが、ラクやせ法③『玉ねぎヨーグルトダイエット』です。

スポンサーリンク

ラクやせ法③『玉ねぎヨーグルトダイエット』

ヨーグルトに含まれるビフィズス菌や乳酸菌は、腸内細菌を活性化させる。

その腸内細菌が玉ねぎに含まれるイヌリンを餌として利用し、「短鎖脂肪酸」という物質を作り出す。

この「短鎖脂肪酸」こそ、「痩せ酸」として新聞や雑誌記事に取り上げるほど、最近、ダイエットに注目されている物質です!

★期待できる効果

・腸の動きを活発にする

・代謝をあげる

・脂肪の吸収を抑える

・食欲を抑える

ではここから、材料とつくり方をみていきましょう。

【材料】

•玉ねぎ・・・・・・・・1/2個(100g)

•ヨーグルト(無糖)・・・200g

•塩・・・・・・・・・・小さじ1/2

【作り方】

① 玉ねぎを薄くスライスし、辛み成分をとばすため30分ほど寝かせる
※水にさらしてしまうと、効果が落ちてしまう可能性があるため、
辛みが気になる場合は寝かせる時間を長くする

② 玉ねぎにヨーグルト、塩を投入しよく混ぜたら完成
※ヨーグルトはビフィズス菌の入ったものの方が効果をより期待できる。

【ポイント】

・このままでも食べられるが、冷蔵庫で一晩寝かせると玉ねぎがしんなりしてより食べやすくなる
 ・2日から3日で食べきるのが目安。

この玉ねぎヨーグルトを普段の食事にプラス。
1日小鉢一杯分、50g以上を目安で毎日食べ続けることがオススメ。
※効果には個人差があります。食べ過ぎにはご注意ください。

使用例

・そのままサラダのように食べる

・野菜やお肉にかけて食べる

・料理の隠し味に使う など

『玉ねぎヨーグルトダイエット』で腸内環境を整えながらダイエット!

ダイエット方法は個人差がありますので、『玉ねぎヨーグルトダイエット』が必ずしもあなたに合ったダイエット方法ではないかもしれません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です