トヨタC-HRガソリンターボ4WD(NGX50)のカスタムアイテム厳選!

トヨタC-HRガソリンターボ4WD(NGX50)のカスタムを行いたいと思っています。基本エアロは「TRD Extreme Style」がもっとも似合うとおもっています。ハイブリッド2WDなら別エアロになりますけどね。

「TRD Extreme Style」は、C-HRガソリンターボ4WDのためのエアロですね。ここが基本の始まりです。

この3点は購入時に取り付けたいですね。

では、このスタイルにどんなカスタムが出来るのか?いろいろ考えてみました。そして選んだアイテムがこれです。

スポンサーリンク

トヨタC-HRガソリン4WD(NGX50)のカスタムアイテム厳選!

4WDと言うことで過酷な道路にも負けないボディを目指した、ボディ剛性を高めたいと思います。クスコのパワーブレース3点です。

パワーブレース フロント

・フロントセクションの剛性を高めることでよりリニアなコントロール性と安定性を実現。

・ボディ剛性を高め、ねじれに対するボディの歪み・不快な動き・経年劣化を抑制。ボディ剛性がアップすることでサスペンション本来の性能を発揮し、シャープなハンドリングが体感できます。

・簡単ボルトオン装着可能。丈夫なスチール(STKM製)オーバルシャフト(t=1.6mm)

・最低地上高維持設計。

パワーブレース センター

・センターセクションの剛性を高めることでボディ全体のネジレを効果的に抑制し高速安定性もアップ。

・ボディ剛性を高め、ねじれに対するボディの歪み・不快な動き・経年劣化を抑制。ボディ剛性がアップすることでサスペンション本来の性能を発揮し、シャープなハンドリングが体感できます。

・簡単ボルトオン装着可能。丈夫なスチール(STKM製)オーバルシャフト(t=1.6mm)

・最低地上高維持設計。

パワーブレース リヤ

・リヤセクションの剛性を高めることでコントロール性や旋回性能、トラクションなどを向上。

・ボディ剛性を高め、ねじれに対するボディの歪み・不快な動き・経年劣化を抑制。ボディ剛性がアップすることでサスペンション本来の性能を発揮し、シャープなハンドリングが体感できます。

・簡単ボルトオン装着可能。丈夫なスチール(STKM製)オーバルシャフト(t=1.6mm)

・最低地上高維持設計。

このパワーブレース3点でボディ剛性は大丈夫ではないでしょうか?もしダメなら他の方法を考えます。

やはり次は吸気系のカスタムですね。エアクリーナーのカスタムは一番手軽に出来るカスタムです。

[BLITZ] アドバンスパワー エアクリーナー C-HR NGX50用

最近人気のアイテムですね。アルミ製クーリングシールドがかっこいいです。エンジンルームも華やかになりますね。

BLITZ アドバンスパワーエアクリーナーの特徴

高い吸入効率と、レーシーな吸気サウンドを生み出すステンレスメッシュフィルターを採用。

アルミ製クーリングシールドが周囲の放射熱を遮り、フィルターの発熱を防止。

可変式シールド構造により、フィルター周囲に大量の空気を確保することができ、瞬間的な吸入空気増大に高い効果を発揮。

大口径ファンネルが大量のエアを効率よく供給し、高い吸入効率を実現。

クーリングシールドとブルーアルマイトされたロックプレートが存在感をアピールし、エンジンルームをレーシーに演出。

吸気系が出来れば当然次は排気系です。マフラーを交換しましょう。

フジツボ、柿本改、HKS、BLITZ等いろいろなメーカーがありますが今回はロッソモデロにしてみました。

ロッソモデロ COLBASSO TI-C C-HR NGX50 4WD

低音系のスポーティサウンドがちょうどいいのです!

・音量: 近接騒音値 88dB (4,200回転時)ちょうどいいスポーツサウンド♪

・テール外径:93φX2、メインパイプ:50.8φ、触媒後のアピースの交換タイプ。(2分割)

・材質: ステンレス(SUS304)、テール部(チタン製)

・付属部品: ガスケット、ボルト、ナット、取扱説明書(触媒側は純正部品を再利用)

・重量:9.8kg(純正 11kg)

・最低地上高:180mm(センターパイプ部)

・備考: ターボ専用(TRDエアロ、モデリスタエアロ、寒冷地仕様車未確認)

ボディ剛性も上がった!吸気と排気のサウンドも手に入れた!後はほんの少しのパワーアップですね。

そこで今回選んだのが「パワスロ」です。

BLITZ ブリッツ POWER THRO BPT08

普通に乗るならパワー&トルクにたぶん問題はないと思います。

でも、もう少しパワー&トルクを!と思ってしまいます。そんなときに取り付けたいアイテムです。

実際にパワーアップするスロコン【パワスロ】で+12PSを実現!

スマートモード

パワーユニットで取得した値をもとに、ターボ車であれば圧力センサー、NA車はエアフロセンサー電圧をより適正に制御し、実馬力を実際にパワーアップさせます。

スポーツモード/エコモード

「スポーツモード」はモード毎に比率を固定し、10モードからアクセスレスポンスを変化させ、スロコンならではの純正+αのレスポンスの制御比率を引き上げることができます。

「エコモード」はECO1〜5モードから、純正よりもレスポンスをマイルドにしエコドライブを実現します。
燃費を気にされる方以外にも、アクセスレスポンスが過敏に感じる場合にもおすすめです。

これで、トヨタC-HRガソリン4WD(NGX50)のカスタムは終了です。今回のカスタムはほんの少しだけオリジナルC-HRを目指しました。完全な自己満足です。でもせっかく好きなC-HRを乗るんですから自己満足でも気持ちよく走りたいではないですか。

そんな小さな満足から少しでも幸せを感じたら最高ですね。でもカスタムはすべて自己責任ですので注意してカスタムしましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です